性格の似た柴犬

アクセスカウンタ

zoom RSS AEDの扱いかた

<<   作成日時 : 2009/03/12 22:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今日は、普通救命講習会に行ってきました
今まで2回講習を受けて、3年後の講習を忙しくて
パーにしました
前2回の講習ではまだAEDがなくて
今度の講習で使い方が解りました

心肺蘇生法は過去の2回でなんとかこなせますが
それでも心臓マッサージの位置が変わっておりました
たまに、講習を受けないとだめですね
それでもAEDの使い方がわかったので良かったです
電気ショックが必要ない場合は、必要ない旨教えてくれるのですね

心肺蘇生は少し思い切りが必要だと感じました


京都シティは今年が最後なので、楽しむ
しかし7.7kmを35分で通過が目標だったのですが
スピードが少々足らなかった
もがききれなかったですね
最後の大会だから、河川敷に降りたくなかったが
大分遅れてしまった。

今年は雨かもと思ったが、スタート時には肌寒かった
しかし2kmぐらいからは、寒さも忘れたと思ったら
天気が良くなって走りやすくなったのですが
昨年に続き不満な結果でした。
3年後はフルマラソンの大会でまた京都の街を走れるのだと
期待しています

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
京都、お疲れ様でした。また三年後を楽しみに・・・
AEDや救急時の蘇生法の講習、興味はあるのに受けたことがありません。
必要がないときは教えてくれるんですねぇ!賢い機械だなぁ・・・
ゆきこ
2009/03/14 07:03
「ゆきこ」さん
AEDってやはりすごいですね
いままで、救命講習を2回受けています
更新時忙しくてパーにしましたが
心肺蘇生も変わってきましたし
誰かを助けようと思うことが、自分と身内を助けてもらう
そんなことが一番大事なんですね

やはり人口呼吸用の用意だけは、常にしておかないともったいないですね
ウッチー
2009/03/15 21:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
AEDの扱いかた 性格の似た柴犬/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる