性格の似た柴犬

アクセスカウンタ

zoom RSS 玉川兄弟の像

<<   作成日時 : 2005/09/04 23:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

今日は玉川上水を走る会でした。
集合場所に行くと、40分ぐらい前でしたが数人きておりました。
いつもは拝島の国道16号下から吉祥寺まで20数kmのコースですが
今回は早め集合のうち3人が玉川上水の堰
そう羽村の堰からの出発としました。
皆より40分以上早く出発しました。
途中合流の予定でしたが、みんなの出発点ではもういませんでした。
そのまま走れば遅い人に合流できると思い走り続けましたが
合流したり、途中追い抜いたのは
わずかでした。
もっとも川の両岸をそれぞれ走っていると
橋で運良く会わないとわからないものですね。
玉川上水は川幅10mに満たないのですが
緑が多く反対側がよく見えないのです。

タイトルにもどりまして
羽村の堰の公園に玉川上水を開墾した
玉川さん兄弟の像がありました。
そういえば、走るようになる前にも見たことがあるのですよ
走りすぎてからよくよく考えて見て
子供が小さいときにきたことがあったと思い出しました。
歳を重ねるとすぐには思い出さないものですね。

ん?またタイトルから離れてしまった
江戸時代玉川上水は江戸の飲み水をとのことで
できたはずです。
今も東京都の水道局が管理しています。
というと、江戸時代武士以外はよほどの名主等だけが
苗字・帯刀を許されていないはず
玉川兄弟はやはり開墾の功績で玉川(多摩川)の名を
許されたのだろうか?
それとも元武士で開墾に成功して
大元の川にまで「タマガワ」をつけるようになったのだろうか?
次に気がついて話題にするまで
ちょっと勉強しよう

で今日は27.9kmのランランでした
早めだったり、遅かったりそれなりに練習になりました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
昨夜は大雨だったそうですが、ウッチーさんのお住まいの辺りは大丈夫でしたか?
玉川上水とか、昔の人のなかには、私利私欲だけでなく、本当にその地に住まう人々のために私財を投げ打って難工事に臨む人がいましたよね。
今の政治家に、爪の垢煎じて飲ませなくっちゃ!
ぶたまねき
2005/09/05 06:06
こんにちは!お久しぶりです。
いつもコメント頂き、ありがとうございます。
相変わらずマラソンも頑張っていらっしゃるようですね^^
こちらは台風が中々通過してくれず、皮肉にもこんな日に家族揃ってみんなお休みです。。。(どこにも行けやしないーー;)
関東地方も浸水のニュースとか流れていて、大変だと思いますが、気を付けてお過ごしくださいね!
jane's mam
2005/09/05 17:47
玉川兄弟
やはり上水の開墾を成功したため苗字帯刀を許されたそうです
幕府から資金ではきっと足りなかったのでしょうね
羽村〜四谷間高低差100mだそうで
大変な勾配(100mで25cm)の工事だったそうです
そのうえ2回も障害があってコース変更のようです
江戸初期の職人ですね
武士ではできなかったとおもいます
ウッチー
2005/09/05 22:37
お疲れ様でしたー。
身体ぼろぼろです。
立ち上がるとき、「いてて、いてて、いてて」
座る時、「いたた」「いたた」「いたた」
料理を作る時、「あいて、あいた、うっ!、つらいよー」
そんな情けない1日でした。
せっかく頑張る宣言したのに、雨ですー。
ちょっとがっかり、ちょっとラッキー☆

今度、羽村から行く時には、是非最初だけでも、お供させてください。
それまでに、もっと鍛えておきます。
筋トレでもするかな。
ぐーちゃんママ
2005/09/05 23:21
はじめまして、私も先日桜の玉川堰をみて、玉川の姓はおかしいんじゃないのと思いました。 成功してから苗字帯刀を許されたならわかります。
近々、玉川上水ウオーキングをブログに載せる予定です。
ヤンハー
2006/04/11 21:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
玉川兄弟の像 性格の似た柴犬/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる